B評価 医学的な治療を行います

目安時間:約 7分

ここに該当する育毛クリニックは、主に一般的な皮膚科系のクリニックです。

一部の「頭髪専門の育毛クリニック」でも、内服薬と塗り薬やサプリメント等の補助での治療のみしか扱わないところもあります。

 

毛髪再生治療などは行わず、内服薬と塗り薬のみで発毛や現状維持へと導きます。

 

内服薬も塗り薬も、効果があるのは、内服している、塗って使っている間だけです。

いずれも、男性型脱毛症になる体質を、発病以前の正常な状態に回復させる薬ではありません。

内服や使用をしている間だけ、発毛させ維持させる効果を発揮するものなので、やめると同時に、元の薄毛の状態に戻ります。

 

男性型脱毛症(AGA)の治療としては、結果に満足できない時や、副作用などの事情で薬の服用ができない場合、他の治療法(毛髪再生治療)の選択ができないので、B評価としました。

 

また、美容系の育毛クリニックでも、投薬だけの治療を受けることは可能です。

 

・投薬治療のみの「皮膚科」または「頭髪専門育毛クリニック」

 

一般皮膚科クリニック

大学病院や総合病院の皮膚科・個人皮膚科医院で「男性型脱毛症AGA」の治療を行っている病院です。

脱毛症は皮膚科の管轄ではありますが、AGAについては治療を扱わない一般皮膚科病院も多いようです。

 

脱毛症の原因がはっきりと分からない場合は、健康保険適用範囲内で診察が可能で、心強いです。

AGAとは違う特徴がみられる場合は、皮膚科クリニックを真っ先に受診したいです。

 

薄毛になる原因はAGAだけではなく、シャンプーなどによるカブレ・皮膚病・免疫障害・内科的な要素もあげられます。

原因が分かれば、それらの治療に即入れるでしょうし、皮膚科で原因不明であれば、総合病院なら他の科を、個人病院なら原因特定可能な他の病院の紹介状をもらうなどで、対応してもらえるでしょう。

 

ただし、AGAと診断された場合は、そのまま治療に入れる皮膚科クリニックと、治療を行わない皮膚科クリニックがあります。

 

もしもAGAの治療が可能だとしても、治療費は全額負担の健康保険適応外となります。

また自由診療となりますので、クリニックごとに価格は違います。

 

治療は内服薬フィナステリドとミノキシジル外用(塗り薬)での治療となり、毛髪再生治療まで踏み込んだ施術は行いません。

ミノキシジル内服は扱いません。(まれに扱う皮膚科クリニックもあります)

 

AGAと診断されても「当院では治療しない」と言われた場合は、頭髪専門系か美容外科系の育毛クリニックのドアをたたいてください。

投薬治療も毛髪再生治療も行っています。

一部、投薬だけしか扱わない、又は毛髪再生治療しか扱わないという専門クリニックもあります。

 

 

 

 

投薬しか扱わない「頭髪頭皮専門育毛クリニック」

頭髪頭皮専門クリニックとして、投薬しか扱わないところもあります。

 

AGA治療に関して、一般皮膚科系クリニックと異なるとすれば・・・

・ミノキシジル内服(副作用として心臓に負担がかかることが分かっていますが、美容系の育毛クリニックの多くが処方を行っています)の処方が可能なこと

・クリニック独自の「オリジナル内服薬」がある場合もある

・稀に赤色LEDでの光治療などを扱っていることもある

・無料カウンセリングか可能なクリニックがある

この4点くらいでしょうか。

 

治療費は全額負担の健康保険適応外となります。

また自由診療となりますので、クリニックごとに価格は違います。

 

 

投薬治療のみ・まとめ

内服薬治療について知っておいていただきたいのは「内服をやめると、また薄毛が進行する」ということです。

フィナステリドもミノキシジルも、薄毛になる体質を変えていってくれる薬ではないのです。

飲んでいる間だけ、その成分が進行を一時的に抑える(フィナステリド)、飲んでいる(塗っている)間だけ、発毛効果と血流効果(ミノキシジル内服・外用)がでるのです。

 

病院では投薬治療と呼びますが、治療という言葉を使っていいものか?と個人的には疑問を感じています。

 

AGAの治療に関わる医師の中には「フィナステリド内服」だけで、何十年も頭髪を現状維持で温存している人もいます。

AGAの進行度が初期に近く、内服して副作用が出ないなら、最安値で年相応の頭髪量を維持し続けることが可能です。

 

フィナステリド内服は副作用として、性欲減退(未成年者は精巣発達に影響)・肝機能障害が上げられますが、1~5%(医師により認識している確率が異なる)という低い確率となっています。

ただ、1%にあなたが該当しないとは、いえません。

また、ご結婚されて「子供を授かりたい」という時期での服用は、絶対にさけるべきです。

 

毛髪再生治療が可能な育毛クリニックでも、内服薬での治療を選ぶ方はいらっしゃると思います。

フィナステリド内服のみなら、月5,000~8,000円程度です。

 

 

どうぞ自分にとって本当にベストな治療法はなにか?、熟考してくださいませ。

 

カテゴリー
管理人プロフィール

管理人:はすまろ

私自身のアレルギー疾患に関連する情報を収集しています。その過程で頭皮や毛髪についての知識も得る機会に恵まれ「いわゆる一般論と事実があまりにも違いすぎる!」ということに気が付きました。疾患を持つ者として、ウソの情報に踊らされることが、どんなに傷つき、無駄なお金を捨てる事になるかも、身をもって知っています。薄毛疾患に悩む人たちのお役に立てればとサイトを立ち上げました。

しかしPCに苦悩中、牛歩でスミマセン^^;

ページの先頭へ